2021/04/25

*部門別集会*

テンダーフット&ブラウニー部門は、組章を作りました。また、ジュニア部門は、組章作りとレクリェーションを行いました。

組章作り

<組章とは>
・活動する時の小さな班のことをガールスカウトでは「パトロール」と呼んでいます。
パトロールごとに名前を決めます。草花や天体など自然の物を名前としてつけることが
多いです。組章は、パトロール名をモチーフにして作る団結の証なのです。

テンダーフット&ブラウニー部門
パトロール名は「太陽」に決定!フェルトシールで組章を作るよ。
パトロール名は「太陽」に決定!
フェルトシールで組章を作るよ。
リーダーとアイロンをかけて完成!こだわりの組章ができたね。
リーダーとアイロンをかけて完成!
こだわりの組章ができたね。
ジュニア部門

・ジュニア部門は「かがやきパトロール」として1年間活動することになりました。「月」をモチーフに組章を作ります。フェルトをボンドで貼ったり、糸でスパンコールを縫い付けたり、それぞれ工夫して作りました。糸と針を使う練習です。

右肩にさっそく付けました。
右肩にさっそく付けました。
満月、三日月、形や素材いろいろあるね。
満月、三日月、形や素材いろいろあるね。

 

ジュニア部門:レクリェーション

・ジュニア部門は、新メンバーとの交流を深めるべく、ソーシャルディスタンスに配慮した
レクリェーションを行いました。2チームに分かれて「新聞玉入れ」をしました。

まずは、一人2枚の新聞から玉作り。大きさ、数はチームで決めて。
まずは、一人2枚の新聞から玉作り。大きさ、数はチームで決めて。
直径3mの円の中心にカゴを置き、円の外側からカゴに玉を入れます。
直径3mの円の中心にカゴを置き、円の外側からカゴに玉を入れます。
新聞の玉が軽くてなかなか思ったところに飛ばず、白熱しました。
新聞の玉が軽くてなかなか思った
ところに飛ばず、白熱しました。

<レクリェーションの意義>
・一見、単純なレクリェーションにも、スカウトにとっての成長の種が隠されています。ルールを考える、時間内に協力して準備する、チーム戦なら勝つための戦略を立てるなど実にいろんなことをこなしています。
 やってみて、ふりかえって、どうしたらよくなるか工夫して、またやってみる。こうした試行錯誤のくりかえしが、子どもたちを伸ばすことにつながるのではないでしょうか。




集会時、国府宮神社境内にこいのぼりの群れを見つけました。
集会時、国府宮神社境内にこいのぼりの群れを見つけました。

 毎年、5月5日には稲沢市内の子ども会が国府宮神社に「こいのぼり奉納」を行います。その後、綱引き大会がありますが、今年はコロナウイルス感染防止のため、中止。かわりに神社境内にこいのぼりが飾られました。

ホームへ先頭へ前へ戻る