2018/12/5

スカウト合同体験会2018:防災

国府宮神社を活動拠点としている私たちガールスカウトとボーイスカウト稲沢第6団が、神社境内で合同体験会を開きました。今年のテーマは「防災」です。

・合同体験会では、私たちガールスカウトは、簡易テント・スリッパ作り等のワークショップを担当しました。
 ボーイスカウトは、被災後に配給される食事を温める想定で、ホットドッグを手作りのテーブルで提供しました。
 

ガールスカウトのワークショップ

簡易テント <園芸用支柱とゴミ袋を使って>

・園芸用支柱6本を組み、ゴミ袋を開いてシートにしたものを貼り合わせ、簡易テントを
 作りました。着替えるときなどの目隠しになります。

「おともだちに説明するからしっかり覚えなきゃ。」
「おともだちに説明するから
しっかり覚えなきゃ。」
やっぱり、完成したら入りたいよね。
やっぱり、完成したら
入りたいよね。
体験会に来てくれたお友達とテントを組み立てます。
体験会に来てくれたお友達と
テントを組み立てます。
 
 
スリッパ <新聞紙を使って>
ホイッスル

・新聞紙を折るだけでできる簡単なスリッパです。
 避難所などの室内履きとして使います。

・牛乳パックとペットボトルキャップを使って作ります。

「スリッパは簡単だから、すぐに覚えられるよ。」
「スリッパは簡単だから、
すぐに覚えられるよ。」
いい天気になってよかったね。
いい天気になってよかったね。
「稲沢まつりの時も作ったね。」
「稲沢まつりの時も作ったね。」

ボーイスカウトのホットドッグコーナー

ホットドッグをアルミホイルで包み、牛乳パックの中に入れます。
ホットドッグをアルミホイルで包み、
牛乳パックの中に入れます。
牛乳パックが燃えて、アルミホイルが見えたら、程よく温まった証拠。
牛乳パックが燃えて、アルミホイルが見えたら、程よく温まった証拠。
「テーブルと椅子も、木や竹を組んで作ってあるね。すごい!」
「テーブルと椅子も、木や竹を組んで作ってあるね。すごい!」

・知識として頭で分かっていても、実際に体験すると意外な発見をすることがあります。スカウト活動ではこうした実体験を大切にしています。

ホームへ先頭へ前へ戻る