2016/3/18

みんなの声 82団

82団 シニア

私は、6年生にガールスカウト82団に入団しました。  
初めは、野外の活動が全くできませんでしたが皆が丁寧に教えてくれたので少しずつですが出来るようになりました。
一番思い出にのこっているのは82団キャンプです。キャンプで特に難しかったのは、テント建てです。最初はペグが全然刺さらなくて、リーダーに手伝ってもらいペグの角度や、打ち込みかたを教えてもらい皆と協力して建てたテントを見た時はほんとうに嬉しかったです。今では簡単にペグも刺さるようなりました。料理もカレーのジャガイモを切っているとき入団前まではでこぼこでしたが、今では、するすると楽々に切ることができるようになり野外活動はほんとうに楽しいです。
こうして考えてみると、ロープワークやクラフト制作ほかいろいろなことが出来るようになりました。
様々な活動を通して沢山の友達ができ、テンダ―フット、ブラウニー、ジュニア部門には可愛い妹ができレンジャー部門にはお姉さんがいて新しく家族ができたようでとても楽しいです。他団のお友達と文通もしています。

また、8月には、台湾草屯童子軍との国際交流活動があり文化の違いはありますが同世代の人たちとのふれあいがとても楽しみです。言葉の壁もあると思いますが頑張ってそれを乗り越えて仲良くなりたいです。そして日本の文化を体感してほしいです
今年の春には、中学生になり部活動とガールスカウト活動で大変ですが、一つ上の部門のシニアになって不安と期待でいっぱいですが少しでも成長できればと思っています。これからの新しい仲間との出会いとスカウト活動が楽しみです。

ホームへ先頭へ前へ戻る