2019/3/4

みんなの声 <スカウトの成長・変化>

ガールスカウトの保護者の方々に「スカウトの成長や変化」について
アンケートをとった結果、大きく3つの側面から変化が見られました。

スカウト活動を通して、お子さんが成長したなぁと思うことは何ですか?

自立

・(幼稚園の)年長さんの時でも、次の日の支度は何も言わず自分でする。

・旅行、キャンプの支度が自分でできる。

・支度がはやくなった。

・自分の身の回りのことは自分でしなくてはいけないという意識が強くなった。

・自分でスケジュール管理をしようとするようになりました。

・計画、点検、自分で荷物等の整理、準備はじょうずになった。

・親の言うなりの行動ではなく、自分で考えて動けるようになってきていると思います。

・自分で考え、行動できるようになった。

積極性

・パトロールリーダーをやって自信がついたのか、学校で学級委員に立候補した。

・今も声は小さいけど、人前で話せるようになった。

・リーダーシップが取れるようになった。

・自分を表現する力が少しずつついてきている。

・人前でも物おじしなくなった。

・家では見られない姿が見られ、意外にしっかりしていて驚いた。

社会性

・皆で意見を出し合い、話し合って決めることが多いので、自分の意見を発表することが
 できるようになった。

・目上の方に敬語を使えるようになった。

・年上、年下の子に関わることができるようになった。

・小さい子の面倒をみることができるようになった。

・すぐお友達を作れるようになった。

・よく気づいてくれる。心配りをしてくれる。

・思いやりができた。

その他

・防災、お金、ボランティアなど社会に関わる活動に参加するうちに、そうした問題に
 関心を持つようになった。

・家族で出かけるときに、2kmぐらいなら文句も言わずに歩けるようになった。

・「やり抜く力」がついたと思います。(家族だけなら弱音を吐くところも、スカウト活動で
 他のスカウトの頑張りを見たり、時には協力し合いながら乗り切ってきたからでしょうか。)


 アンケートの中には、「周囲の方に本気で接していただき、良い事、悪い事を教えていただけた。」という意見もありました。一緒に活動していると、みんな親族のような気がしてくるのが不思議です。

ホームへ先頭へ前へ戻る