2018/6/25

2018年6月の行事 体験会②・訓練キャンプ

6月の体験会2回目は、訓練キャンプ中に行いました。
キャンプの流れにそって、体験会の様子を紹介します。

テント設営

・訓練キャンプとは、夏休みに団で行く『団キャンプ』に
 備えて、テント設営や飯ごう炊さんの練習をするキャンプ
 のことです。

・この日の天気予報は午後から雨。
 午前中に屋内でドームテントを張る練習をしました。

立ち窯作り

・午後はやはり雨。昼食にスカウト弁当を食べてから『立ち窯』を作りました。 
 本来は竹を組んで土台を作るものですが、今回は木のテーブルを利用した立ち窯です。

まず、テーブルにアルミホイルを敷き、その上に刈った下草をのせます。
まず、テーブルにアルミホイルを敷き、その上に刈った下草をのせます。
下草を広げたら、掘った土をかぶせ、平らにします。
ブロックを置いてできあがり!
下草を広げたら、掘った土をかぶせ、平らにします。
ブロックを置いてできあがり!
この上にブロックをのせて、
煮炊きする場所を作ります。
この上にブロックをのせて、
煮炊きする場所を作ります。
 
 

立ち窯でご飯を炊いて、おにぎり&五平餅作り<体験会>

・体験会では、コッヘルでご飯を炊くのを見てもらい、いっしょにおにぎりを作りました。
 サプライズメニューは五平餅です!

「お米を研いだら、平らにして手を
のせて。水は手首まで入れるよ。」
「お米を研いだら、平らにして手を
のせて。水は手首まで入れるよ。」
ブロックの上にすす除けした
コッヘルをのせて、着火!
ブロックの上にすす除けした
コッヘルをのせて、着火!
「ごはん、上手に炊けたね。
ワカメおにぎり作ろう!」
「ごはん、上手に炊けたね。
ワカメおにぎり作ろう!」
せっかくあるかまど。五平餅も作りました。
せっかくあるかまど。五平餅も作りました。
リーダー秘伝のたれをつけてもう一度あぶります。
「いいにおい。待ちきれない!」
リーダー秘伝のたれをつけてもう一度あぶります。
「いいにおい。待ちきれない!」

デザート作り&ホイッスル作り<体験会>

・ジュニアが雨の中、「立ち窯作り」をがんばっている間、
 テンダーフットとブラウニーはフルーツゼリーを作りました。
 その後、牛乳パックを利用したホイッスル(笛)を体験の子と一緒に作りました。

「缶詰のフルーツを小さく切ったよ。」
リンゴジュースを入れて、アガーを使って固めました。
「缶詰のフルーツを小さく切ったよ。」
リンゴジュースを入れて、アガーを使って固めました。
「うまくできると、大きな音が出るよ!」
「うまくできると、大きな音が出るよ!」

夕食・片付け

・みんなで夕食を食べると、また一つ絆が深まっていく
 ような気がします。夕食後は、食器やテントを片づけ、
 一日目終了です。

分担して自分たちで片づけます。
分担して自分たちで片づけます。

2日目<朝の集い・清掃・お田植祭見学>

・2日目は、朝の集いで各部門の出し物を行い、自分たちの使った施設をきれいにしました。 
 この日は、国府宮の「御田植祭」があり、見学させていただきました。

すみずみまで掃除できました。
すみずみまで掃除できました。
「田植踊りを奉納してから
 神田に行くんだね。」
「田植踊りを奉納してから
 神田に行くんだね。」
「ここから、よく見えるね!」
「早乙女さんやってみたいね。」
「ここから、よく見えるね!」
「早乙女さんやってみたいね。」

・最後に、団委員長に『訓練キャンプでがんばったこと』を 一人ひとり報告して、ごほうびをいただきました。

「私は、2日目のそうじで
ぞうきんがけをがんばりました。」
「私は、2日目のそうじで
ぞうきんがけをがんばりました。」

ホームへ先頭へ前へ戻る