2016/9/12

救急防災フェスタ

2016年9月3日(土)に行きました

金山駅で集合、栄にある「名古屋市医師会館」へ移動します。

今日は「救急防災フェスタ」に参加します。
2013年から開催され、69団は2014年から毎年参加しています。

おなじみ、クイズとスタンプラリーに出発。

クイズは会館の中のパネルに答えがあります。
「救急センターの役割」「救急車の数や使い方」「災害時の活動」などが紹介されています。

救急車は、名古屋市全体で40台、中川区には3台あります。
 「あれっ、思ったより少ない……?」
 「しょっちゅう見ているような気がする」
 「使う人が沢山いるってこと?」

スタンプラリーは各階の展示コーナーにあります。

クイズの用紙に答えを書いたら、景品と交換できます。
キャラクターの風船、非常用ライトのどれかをもらいました。

どれにしょうかな~♪
どれにしょうかな~♪

災害展示コーナーへ行きます。

スマホやパソコンなどで調べられる「防災アプリ」の紹介がありました。
係の方が説明をしてくれました。
これならすぐに調べられて便利だよね。

『名古屋市防災アプリ』⇒ここをクリック!

「これを使ってみてね」
「これを使ってみてね」

「このテントは何?」
「中にトイレがあるよ」

次は「介護コーナー」へ行きます。
去年は「伝染病」について紹介をしていた所です。

入ってみるとぬいぐるみから声をかけられました。
ビックリしてみると、会話ができるぬいぐるみでした。

簡単なやりとりができるみたい
簡単なやりとりができるみたい

介護食品で気になるものが……

ふつうのゼリーと違うの?
ふつうのゼリーと違うの?
少しの力で動くよ
少しの力で動くよ

コーナーの人へ質問をしました。
「このゼリーは普通のゼリーと違うのですか?」
「お年寄りはご飯を少ししか食べられなくなるから、
 栄養が不足しないように、必要な栄養を加えて作っています。
 子供が食べても健康でおいしいですよ」

なるほど、栄養不足にならないためなんだ。
なるほど、栄養不足にならないためなんだ。

ゲームをして、ゼリーをもらいました。
リンゴ味なので、帰ってからのおやつにヽ(^o^)丿

入るかな?
入るかな?
リンゴ味のゼリーをもらったよ
リンゴ味のゼリーをもらったよ

1階にはゲームコーナーがありました。
人が多いので、3つのゲームのうちの「スーパーボウルすくい」を選んでやりました。

「起震車」もありました。
去年にはなかったものです。
順番待ちをしている間に、もらった防災しおりを読みます。

もらったしおりを読むよ
もらったしおりを読むよ
すごく分かりやすいよ!
すごく分かりやすいよ!
おうちの人と話し合っておこう。
おうちの人と話し合っておこう。

「起震車」の順番が来ました。
震度7までの揺れを再現できるものです。

「震度4」までは、余裕で笑っていられましたが、
「震度5」になると怖い感じになって立てなくなりました。
「震度7」では完全に動けない状態になりました。

遊園地のジェットコースターとは違う怖さがありました。

「ゆれている?」と感じたら、
「すぐに机の下やモノが落ちてこない安全な場所を探して移動して、頭を守る姿勢をとること」
が大事だと実感しました。

い、今、「7」だよっ。
い、今、「7」だよっ。
う、動けない……
う、動けない……

汚水をろ過してきれいな水にする機械がありました。
レバーを動かしてポンプで汚水をくみ上げて、
フィルターで汚れを取り除いてきれいな水にします。

「これ、チャレンジしてクリアしたら保存水がもらえるゲームにしたら面白そう」
と思ったスカウトの母でした。

名古屋市上下水道局では、災害用備蓄飲料「名水」を作っています。
2016年度は2016年10月31日まで販売しています。

「名水」については、こちらの名古屋上下水道局をクリック

『名水』のチラシはコチラをクリック

汚水をろ過してきれいな水にします
汚水をろ過してきれいな水にします

スタンプラリーで、スタンプを全部押したら、
1階でくじ引きができます。
当たりには防災セット、ハズレにはポケットティッシュ。
スカウトの1名が当たりましたよ。

当たり(≧▽≦)
当たり(≧▽≦)
ハズレ(´ー`)
ハズレ(´ー`)

この後、金山駅へ移動して解散しました。
今年は去年と違った内容があって、色々と楽しく学べたね!

ホームへ先頭へ前へ戻る