2012/08/09

救急法~心肺蘇生方法を学ぼう~

7月22日(日)
 中川生涯学習センターで消防士さんから
 救急法を教えてもらいました。

消防局から指導員が2名いらして、準備をしています。


今日は救急法を学びます。


救急法のビデオを見ます。

人間は…
 心臓が止まると約3分で50%死亡
 呼吸が止まると約10分で50%死亡
 血が多く出ると約30分で50%死亡
というデータがあります。

救急車は電話しても来るまでに6分以上かかる場合があります。

その間に「心臓」と「呼吸」ができるように手当をすれば、
命が助かる確率が高くなります。


ビデオで学んだことを実践します。
指導員からの説明を聞きます。


◆救急法の手順◆

①倒れている人を見つけたら、
 その人の肩をたたきながら、耳のそばで声を出して呼びかけます。

肩をたたいて呼びかけます
肩をたたいて呼びかけます

②近くの人を呼んで、
 「救急車を呼んでください」
 「AEDを持ってきてください」
 と、お願いをします。

まわりの人に協力をよびかけます
まわりの人に協力をよびかけます

③倒れている人が意識を失ったままなら、
 「息をしているか」「心臓が動いているか」を確かめます。

 息をして心臓が動いているようなら、
 気道確保をして様子を見ます。

胸の動きを見ます
胸の動きを見ます

④息をしていなく、心臓が動いていなかったら、
 心臓マッサージと人工呼吸をします。

 心臓マッサージを15回したら、人工呼吸を2回します。
 これを4回繰り返したら、心臓と呼吸をしているかを確認します。

 心臓と呼吸をしていたら、そのまま様子をみます。
 呼吸が弱いようだったら人工呼吸をします。

 心臓と呼吸をしていなかったら、また同じように
 心臓マッサージと人工呼吸をします。
 救急車が来るまでそれを繰り返します。

心臓マッサージをします
心臓マッサージをします

⑤AEDが運ばれて来たら、
 それを開けて、中に書いてある説明書の通りに操作します。

AEDを持ってきたよ
AEDを持ってきたよ

⑥AEDのスイッチが入ったあとすぐに心臓マッサージをします。
 心臓が動くようになったら、心臓マッサージを止めます。
 心臓が動かないままなら、そのまま心臓マッサージを続けます。

パッドには貼る位置の絵があるよ
パッドには貼る位置の絵があるよ

AEDのパッドには、「6歳以下の子供用」があります。
胸の真ん中と背中の真ん中ではさむように貼ります。

AEDには説明が書いてありますから、
落ち着いて読んで確認して使いましょう。

6歳以下の子供用のパッドがあります
6歳以下の子供用のパッドがあります


◆人工呼吸のやり方◆

①意識を失うと、舌を支える力がなくなり、
 舌がのどの奥をふさいでしまいます。

 まずは、気道確保をして、舌を動かしてのどが開くようにします。

白いところが「舌」です
白いところが「舌」です

②あごを上へそらすと、舌が動いてのどの奥が開くようになります。

 片方の手をひたいに、
 もう一方の手の人差し指と中指を下あごの先の骨に当てて、
 あごを持ち上げ、頭を後方にそらせます。

舌がのどをふさいでいます
舌がのどをふさいでいます
あごを上げると、のどが開きます
あごを上げると、のどが開きます

③感染を防ぐためにハンカチなどうすい布で口を覆います。
 あごを上に持ち上げて、鼻をつまんで、鼻の穴をふさぎます。


④息をいっぱい吸い込んで、
 倒れている人の口へゆっくり息を吹き込みます。

 息が肺に入っていれば、胸が上下に動きます。
 人工呼吸は2回続けてやります。


この後は、リーダー達が指導員に色々な質問をしていました。
スカウト達もわからないところを丁寧に教えてもらい、
理解することができました。



質問
 「心臓マッサージと人工呼吸、両方できないときは
  どうすればいいですか?」

答え
 「気道確保をしてから心臓マッサージをやってください。
  血液が脳に行かないと、容態が悪くなってしまいます。
  心臓を動かして血を回す方が大事です」

熱心なリーダーと指導員
熱心なリーダーと指導員
丁寧に教えてくれました
丁寧に教えてくれました

参加証をもらいました。
自分の名前を書き込みます。



90分間、教えてくださった指導員に御礼をしました。

ありがとうございました!
ありがとうございました!

来月はキャンプです。
今日習ったことを覚えておいて、怪我や事故には気をつけようね。

また会う日まで~♪
また会う日まで~♪

ホームへ先頭へ前へ戻る