2011/05/15

ディキャンプ(55団と合同)

ディキャンプをしました

5月15日(日)に『ディキャンプ』を55団と合同で
行いました。

参加人数は33名(69団13名・55団20名)でした。

セレモニーの場面です
セレモニーの場面です

ブラウニーは買い出しへ、
ジュニア・シニアはクッキングテントの設営・火おこしの準備をしました。

ロープ縛り、共同作業など、日頃の基本訓練の成果を見せる機会でもあります。

買い出しへ出発
買い出しへ出発
クッキングテントの設営
クッキングテントの設営

リーダーの指導の下に、火おこしをし、ご飯を炊きます。

火おこし
火おこし
飯盒を載せました
飯盒を載せました

買い出しをしたブラウニーは、フルーツポンチを作りました。
缶詰のフルーツを、各自のナイフ(刃の無い、ステーキ用のナイフ)で一口に切り分けています。
小さい子も、プラスチックのナイフを使ってお手伝いです。

フルーツポンチを作ります
フルーツポンチを作ります
ちっちゃい子も参加
ちっちゃい子も参加

育成会の方もお手伝いです。

育成会の方々です
育成会の方々です
『重ね煮』を作ります
『重ね煮』を作ります

いただきまーす。
快晴の下で昼食を楽しみました。

ブラウニーの昼食
ブラウニーの昼食
ジュニア・シニアの昼食
ジュニア・シニアの昼食

メニューは『ごはん』『重ね煮』『フルーツポンチ』です。
キャンプでは不足しがちな野菜と果物がたっぷりと摂れます。

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

後片付けです。

「きちんと片づけをすれば、次に使うときにやりやすくなるよ」
「は~い」
一斉にお片付けをするブラウニーたちです。

もちろん、『火の始末』もしっかりと指導します。

ブラウニーの片付け
ブラウニーの片付け
火の始末
火の始末

閉会のセレモニーです。
輪になって手をつなぎ、「また逢う日まで~♪」と歌いました。

閉会のセレモニーです
閉会のセレモニーです

★重ね煮の作り方★

【材料】ジャガイモ・玉ねぎ・キャベツ・トマト
    豚小間切れ・ベーコン・コンソメ・塩コショウ

①ジャガイモ・玉ねぎ・キャベツ・トマト・豚小間切れ・
 ベーコンを一口大に切ります。
②鍋に下から、キャベツ・玉ねぎ・豚小間切れ・ベーコン・
 トマト・ジャガイモを重ねます。
③鍋の4分の1の量の水を入れ、コンソメを入れます。
④フタをして火にかけ、ジャガイモが柔らかくなるまで煮ます。
⑤塩コショウで味を整えて、出来上がりです。

ホームへ先頭へ前へ戻る